飛天ジャパン株式会社
  • 従業員数:20人
  • 設立  :2004年4月
2018年04月23日
飛天ジャパン株式会社へ「話を聞きたい」をします
残り0文字
キャンセル
飛天ジャパン株式会社に対して「話を聞きたい」をします。
残り0文字
キャンセル
飛天ジャパン株式会社
  • Webアプリエンジニア
  • 東京都 東京メトロ ...
  • 400万円 〜 万円
気になる

会社について

飛天ジャパン株式会社は独立系セキュリティプロバイダー、中国発セキュリティメーカーFeitian Technologies社の日本総代理店の強みを生かして、独創的な強みのあるセキュリティソリューション製品を企画・開発力を持つ専門集団。昨今続く厳しい経済環境で出来るだけ導入企業様の負担を軽減すべく、低価格・シンプル・高セキュリティの「使えるセキュリティ」製品をご提供し、日本国内で官公庁・大手企業を含む500社以上の納入実績を持つ、今後とも優れたコストパフォーマンス・迅速な技術サポートで数多くのお客様のニーズにお応えし、世界トップクラスのセキュリティメーカーを目指してまいります。<br><br><事業概要><br>・USBキー、トークン、ドングル、ワンタイムパスワードなどのセキュリティデバイスの販売<br>・各種セキュリティデバイスを用いたシステム開発とシステムソリューションの提供<br>・中国国内へのITソリューション製品の拡販コンサルティング支援、日中企業相互進出のコンサルティング支援

サービス紹介

<認証クラウドサービス>らく認

<br>システムを構築するにあたり、より高性能で使いやすく、安価なセキュリティを求める多くの企業様に向けて、マルチ認証方式を採用したクラウドサービス「らく認」をご提案します。システムに導入することでID/パスワード以外の認証(多要素認証/二要素認証)を付加します。「らく認」最大の特長は、顔認証を含む複数の認証方式の中から選択できること。更に、ワンタイムパスワードだけの他社クラウドサービスより大幅に安い価格設定も魅力です。
service-image

<認証サーバー>

・OTP認証サーバー(FOAS)<br>“なりすまし”などの脅威に対抗するには、パスワードの強化やパスワードの適切な保管・利用が不可欠です。しかし、そのパスワードを組織で管理するのは大きな負担となります。そうした運用面におけるデメリットを解消するのが、「飛天ジャパン」がご提案するOTP(ワンタイムパスワード)トークンです。その都度使い切りのパスワードを自動生成するので覚える手間がなく、“なりすまし”に対しても強固なガードで機密情報を守ります。<br>・Web認証システムサーバ[ーSecureVisit] <br>会員制サイトなどを安全に運用するには、何よりもWeb認証強化が欠かせません。「SecureVisit」は、USBキーまたはワンタイムパスワードトークンを活用した強固な二要素認証方式なので、IDとパスワードだけに頼る従来の認証方式より高度なセキュリティを実現できます。既存のWebサーバを改変する必要もないため、手軽に導入できるのも特長です。
service-image

<顔検知・顔認証>顔認証+SecureCore

こんなシーンでご利用いただけます。<br>・働き方改革の社外利用において、顔認証+デバイスロックのダブルロックをしたい。<br>・自分のPCが他人(社内・社外含め)に使われることを防ぎたい。<br>・パスワード以外の方法でPCロックを厳格にしたい。<br>飛天ジャパンで全世界に実績のある「SecureCore」(PCに挿入する個人認識USBドングル。PCと個人USBが紐づいており、このUSBを差さなければPCが使えない。)と顔認証を連携します。<br>例えば、会社の入口にカメラを設置し、Aさんが出社(顔認証)されると、PCが利用可能な状態になります。あとはAさん個人が持っている「SecureCoreのUSBドングル」を差すとログインできます。よって、会社の入口カメラで顔認証されていない(会社へ来ていない)場合は、「SecureCoreのUSBドングル」があったとしてもPCにログインすることはできません。社内の他の人にPCを使われることを防ぎます。
service-image

会社概要

従業員数 20人 設立 2004年4月
代表者名 李 戦海 資本金 16000000
平均年齢 32 売上高
男女比 株式公開 未上場
電話番号 03-3668-6668
本社所在地 〒 103-0016
東京都中央区
日本橋小網町小網町9-3 CANAL TOWER 4F/7F
最寄駅:東京メトロ 半蔵門線「水天宮前駅」8番出口より徒歩6分
大きなマップで見る
待遇・福利厚生
icon_character_event
会社沿革 2004年<br>飛天ジャパン有限会社設立、Feitian Technologies社の日本総代理店として ePassシリーズ、ROCKEYシリーズ製品の代理販売開始<br>2006年<br>飛天ジャパン有限会社から飛天ジャパン株式会社へ組織改変<br>2007年<br>ワンタイムパスワード(OTP)シリーズを販売開始<br>飛天ジャパン株式会社、業務拡大に伴い本社を千代田区神田神保町に移転<br>2010年<br>飛天ジャパン株式会社、業務拡大に伴い本社を中央区日本橋に移転
主要取引先 ダイワボウ情報システム株式会社 <br>ソフトバンク コマース&サービス株式会社 <br>シネックスインフォテック株式会社 <br>東芝テック株式会社 <br>関電システムソリューションズ株式会社 <br>株式会社シマンテック <br>ジャパンネット株式会社 <br>セコムトラストシステムズ株式会社 <br>(順不同) <br>※直接取引企業 約500社以上<br><br>設立
会社HP https://ftsafe.co.jp/