システム・ロケーション株式会社
  • 従業員数:28人
  • 設立  :1968年4月1日
2018年12月06日
システム・ロケーション株式会社へ「話を聞きたい」をします
残り0文字
キャンセル
システム・ロケーション株式会社に対して「話を聞きたい」をします。
残り0文字
キャンセル
システム・ロケーション株式会社
  • その他エンジニア
  • 東京都 東急田園都市...
  • 500万円 〜 700万円
気になる

会社について

1992年にリースアップ車(リース期間を終了したクルマ)の入札会運営で事業を開始した当社は、入札会等で得られるクルマ取引のビッグデータを統計分析することで、クルマの現在価値や将来価値を算出するシステムを開発しました。今日、これらのクルマの価値を算出するシステムは、自動車ファイナンスにおいて欠かせないものとなっております。<br><br>具体的には、自動車メーカー系ファイナンス会社が手掛ける残価設定型ローンの残価や、オートリース会社が得意とするオペレーティング・リースにおける残価の算出において、当社のシステムが重要な役割を担っております。<br><br>“残価”という単語は今や、自動車ファイナンスの枠を超え、自動車流通における重要なキーワードです。残価設定型ローンの普及により“残価”はクルマを購入する消費者に広く浸透しております。また、“残価”の変化を示すことによる乗換需要の喚起など、クルマを販売する際の営業活動においても活用されています。<br><br>当社はこのような時代の変化に対応すべく、クルマという「資産」の価値算出システムを発展させ、様々な専門分野に特化した新規サービスの開発を進めております。

サービス紹介

シスろけっと™

オートリース会社をはじめとしたオートファイナンス事業者に有用な<br>機能をパッケージ化し、ASPで提供するソリューションです。
service-image

車両価値算出システム

自動車の将来価値や現在価値の算出は非常に複雑で、様々な要素を考慮しなくてはなりません。<br>その将来価値や現在価値の自動算出を可能にしたのが、残価設定システム:RV Doctor™/PV Doctor™です。<br><br>RV Doctor™/PV Doctor™は、過去のリース満了車両及びオークションでの販売実績(ヒストリカルデータ)を元に、統計手法を用いて分析しており、自動車の将来価値や現在価値を判断する上での指標となっております。
service-image

車種カタログデータベース

車種毎のグレード・標準装備・オプション・価値情報・画像などのデータを集約し、DB化したものです。<br>車種DBは、メーカー発行のカタログをベースに作成しており、車両情報の基盤として活用可能です。
service-image

会社概要

従業員数 28人 設立 1968年4月1日
代表者名 千村 岳彦 資本金 191,445,000円
平均年齢 38.3 売上高 867百万(2018年3月期)
男女比 6:4 株式公開 上場
本社所在地 〒 153-0043
東京都目黒区
東山2丁目6-3 SLC目黒東山ビル
最寄駅:東急田園都市線 池尻大橋駅 東口を出て徒歩6分。
大きなマップで見る
待遇・福利厚生 交通費支給(月額5万円を上限とする)<br>各種社会保険完備(雇用、労災、健康、厚生年金)<br>退職金(勤続3年以上)<br>福利厚生システム「福利厚生倶楽部」加盟 <br>社内サークル補助制度<br>自己啓発助成制度<br>自転車通勤規程<br>※待遇は全て当社規定による
icon_character_event
会社HP http://www.slc.jp/